東洋医学の治療は影響を及ぼす

東洋医学専門の、鍼灸治療は、

部分を治療していても、

全体に影響を及ぼします。

腰の治療をしていても、風邪をひきにくくなります。

治療をしていたら、おなかも強くなるし、足の冷えも感じにくくなっていきます。

鍼灸の治療は自律神経をを強くし、免疫力も上げていくんですね。

前の記事

基本はネガティブ

次の記事

病エネルギー論