自律神経失調症と鬱病とセカンドオピニオン

自律神経失調症と鬱病は間違えられやすく、うっかり鬱病の薬を処方されると、その副作用で、本当のうつ病になってしまうかも。

鬱病を専門にしている医師が言ってました。間違えなければ治りますって。

と言う事は、セカンドオピニオンは絶対必要ってことです。鬱と言われたり、自律神経と言われたら、違うお医者さんでも診てもらいましょう。

前の記事

まさか鍼が…

次の記事

流行ってる